うつ病やストレス等で悩む方をサポートして行く事が私たちの使命です。

うつ病やストレス等で悩む方をサポートして行く事が私たちの使命です。

マインドフルメイトの活動を始めて11年の歳月が流れました。

病院に通っても治らない

うつ病や不安障害・パニック障害等の症状やストレス等で長い間にわたり、病院に通っても治らずに悩む方々をどのようにサポートして行く事がベストのかを、模索しながら歩んできたように思っています。それは、うつ病や不安障害・パニック障害等やストレス等の症状で悩む方々の症状はお一人おひとり違います。例えば、生い立ちたや環境、またその人の思いや願い等、一人として同じではありません。その為に、マニュアル的な対応は出来ません。

お一人の思いや願いに耳を傾ける

その為には、まずうつ病や不安障害・パニック障害等の症状やストレス等で長い間悩む方のお一人おひとりのこころの奥底に沈んで声に真摯に耳を傾ける事から始まります。そこを、おろそかにしたらその先には進む事が出来ません。ボタンを掛ける時に一つ掛け違うと、掛け違ったまま進んでしまい後々大きな食い違いになって行きます。

何に悩んでいるのか、苦しんでいるのを、

うつ病や不安障害・パニック障害等の症状やストレス等で長い間悩む方の声を、静かに自身のこころを澄ませながら本当は何に苦しんでいるのか、本当はどうしたいのかを、またその方にとって何がベストなのかを常に探りながら、うつ病や不安障害・パニック障害等の症状に悩む方々の声なき声を聴き分けて行きます。

常にうつ病等に悩む方の立場に立つ

どんな物事でも、どの立場に立つかによってサポートする姿勢が変わります。そこで、私達は常にうつ病や不安障害・パニック障害等やストレス等で悩む方々の立場に立ちます。例えば、医療従事者や職業の管理者やご家族を優先する立場に立つことは一切ありません。

自分らしく歩む事が出来るのか、

うつ病や不安障害・パニック障害等やストレス等の症状があっても、それらの症状に悩まされていても大切な事は自分らしく生きて行く事です。その為に、自分らしく歩んでいける道筋を具体的に示して、具体的にサポートをして行きます。

そんな思いの一環として

うつ病や不安障害・パニック障害等やストレス等の悩む方をサポートて行く事が出来る方を、育ていく事も不可欠な事とした捉えましたので、マインドフルネス瞑想療法士認定講座(カウンセラー養成講座)の開始に向けて準備をスタートさせました。

マインドフルネスとは、

うつ病や不安障害・パニック障害等の症状やストレス等で長い間悩む方にとって、マインドフルネスとはこんなに簡単な事なの、マインドフルネスでこんなに楽になれるの、そんなマインドフルネスを一生やって行きます。このような方を拡散して行きます。

マインドフルネス学校は間違いない

うつ病や不安障害・パニック障害等の症状やストレス等で長い間悩む方にとってマインドフルネス学校は安心だ、言ってもらえるような学校を目指しております。

是非、多くの皆様にご参加をいただく事を願っております。

この記事は以下の方が執筆しています。

佐藤福男
〇資 格 : マインドフルネス瞑想療法士(マインドフルネス総合研究所)  マタニティー / 0才児 指導者資格(幼児開発協会)  一般旅行業取扱主任者(国家資格)  〇役  職: 非営利型一般社団法人マインドフルメイト代表理事・ マインドフルネス学校 学校長

Follow me!